伊豆リゾートネット/伊豆高原<観光と自然散策>「森の小路」のシャクナゲ

「伊東&伊豆高原」通信


<伊東~伊豆高原>特集 ~観光と自然散策~

国道135号線沿いの「シャクナゲ」が満開です!
〜伊東市吉田「地久保駐車場」付近の《森の小路》〜


 この時期、伊豆の東海岸を走る国道135号線を伊東・小室山方面から伊豆高原方面に車で向かう途中、吉田地区のみかん園(まるよねみかんと朝倉みかん園の販売所)を通り過ぎてそのまま直進するとやがて、道路の両サイドに鮮やかな赤色の花の群生が目に飛び込んできます。緑豊かな杉林の中を走る国道沿いに植えられたシャクナゲ並木がこの5月、満開を迎えているのです。 (写真は2021.5/13撮影)

 場所は伊東市吉田の地久保地区。ここには国道沿いに「森の小路」が整備されており、2017年には「地久保駐車場・観光トイレ」(伊東市吉田915-5)も設置されました。シャクナゲの観賞や森の中の散策にはここを利用すると便利です。

 森林浴を楽しみながら杉林に包まれた小路を歩いていると、国道のすぐ脇なのにこんな場所があったのかと、信じられないくらいの豊かな自然を感じます。
 地久保は、伊豆半島の一碧湖・梅木平ジオサイト内にも位置し、駐車場入り口付近にはジオサイト総合案内看板も設置されています。

特集一覧(すべてを見る)
TOPページへ