伊東温泉「観光・イベント情報」〜伊東温泉「竹あかり」

「伊東&伊豆高原」通信


<伊東~伊豆高原>特集 ~観光と自然散策~

伊東温泉「松川遊歩道」を浪漫チックに照らす
〜好評につき、開催期間延長中!「伊東温泉竹あかり」〜

 伊東温泉の松川遊歩道(伊東駅から徒歩約10分)では現在、大川橋から音無神社の間の松川沿い約700mにわたり、約400本の「竹あかり」が設置され、優美な和の明かりが川沿いの遊歩道をやわらかに照らしています。
 遊歩道には「浪漫エリア」「幽光エリア」「神秘エリア」の3つのテーマ別(下記参照)に竹あかりが灯されており、それぞれが趣あるロマンチックな撮影スポットにもなっています。
 開催期間は当初2020年3月までの予定でしたが、好評につき期間延長で現在も開催中です。開催時間は18:00〜22:00(時期により点灯時間が早まることもあり)。
 各エリアの特徴は次のとおり。


<エリア(1)/浪漫エリア>
昭和初期の形がそのまま残る「東海館」のイルミネーションと、竹あかりの原始的な光とのコラボレーション。古来から伝わる“温泉浪漫”が感じられます。


<エリア(2)/幽光エリア>
“幽光”とは、「奥深い場所に輝く光」の意。薄暗い小径を、松川のせせらぎと竹あかりの優しい光に包まれながら、いつもよりゆっくり歩きたいひとときです。


<エリア(3)/神秘エリア>
エリア内の音無神社は、源頼朝のロマンスの舞台となった縁結びの神社です。天に向かって伸びる竹に短冊を笹竹につるして願いを天に届ける、古来から続く七夕行事のように、音無神社内の「祈りの竹あかり」に絵馬をかけて、あなたの縁結びの願いを天に届けてはいかがでしょうか。


■そのほか関連情報は、下記URLを参照ください↓
= https://itotakeakari.com



特集一覧(すべてを見る)
TOPページへ